行列のできる大阪「らーめん颯人」でみそらーめんを食べてきました

LINEで送る
Pocket


関西屈指のみそラーメンが食べられるお店として雑誌などのメディアにもよくとりあげられているのが「らーめん颯人」。大阪の南森町にあるお店で、あの有名なカドヤ食堂から独立して営業されているとのこと。連日、列ができるほどの盛況だそうです。一体、どんな味なのか試してみることにしました。


らーめん颯人(@ramen_hayato)さん | Twitter
https://twitter.com/ramen_hayato


平日の昼1時ごろに訪れましたが、3人ほど待っていました。ちなみに、ミシュラン2016のビブグルマンにも選ばれたお店だそうです


15分ほど待つと中に入ることができました。なお、店内はカウンターの7席のみ


らーめんはしょうゆ、しお、みその3種類。カドヤ食堂のラーメンと言えばしょうゆが有名ですが、こちらのお店はみそらーめんがめちゃくちゃ好評とのこと。なので、今回はこちらをチョイス


みそらーめん(880円)が登場。白髪ネギの上に少し柚子が乗っているのが特徴。なお、みそらーめんは提供に時間がかかるとのことで、10分くらい待ちました。


まずはスープからいただきます。山椒がよく効いた味噌スープはこれまで食べたことのない味で非常に新鮮。また、生姜やねぎ油もよく効いていてクセになり、いきなり何口も飲んでしまうほどです。スープの完成度は高く、ついつい飲みすぎてしまい、食べ終わるころにはほぼ飲み干していました。


麺は平打ちストレート麺で、スープがよくからみます。カドヤ食堂のように柔らかめの麺ではなく、どちらかというと歯ごたえが楽しめる麺


チャーシューは2種類。サイコロカットのチャーシューは固めで歯ごたえのある食感


そして、こちらのチャーシューはロース。柔らかい食感で、甘みあり


みそラーメンといえばこの近くにある「麺と人」は豚骨ベースですが、こちらのお店は鶏をダシに使っているとのことで、ちょっと違った味が楽しめます。

◆関連記事
大阪で有名なあの「カドヤ食堂」のラーメンを食べてきました

豚骨ベース味噌ラーメン専門店「麺と人」にいってきました

二郎インスパイア系「笑福」で野菜バカ増しラーメンを頼んでみた

行列のできる二郎系ラーメン店大阪「歴史を刻め」にチャレンジしてきました

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.