手作りハムやソーセージが食べられる「メツゲライクスダ」に行ってきました

LINEで送る
Pocket

IMG_6311
兵庫県芦屋にシャルキュティエと呼ばれるハムやソーセージを作る専門職人がいるお店「メツゲライクスダ」があるということで、行ってみることにしました。ソーセージだけでも年間800種類以上の作るそうです。今回はイートインスペースでハムを食べてみることにしました。


Metzgerei Kusuda blog
http://metzgerei.exblog.jp/


お店の場所は「兵庫県芦屋市宮塚町12-19」で、JR芦屋駅から徒歩10分ほどのところにあります
IMG_6298

店内のショーケースには手作りのハムやソーセージなどが並べられています
IMG_6296

オリジナルソーセージがめちゃくちゃ美味そう
IMG_6292

ドイツとフランスで修行した職人が作っているそうです
IMG_6393

惣菜やパテなどもあり、持ち帰りが基本ですが……
IMG_6391

店内にはイートインスペースもあり、店内用の商品もあります
IMG_6306

メニューはこんな感じ。ハム、ソーセージ、ベーコンなどが楽しめるメニューがズラリ
IMG_6316

ワインがあると食事がはかどりそうです
IMG_6319

「ここに来たらとりあえずハムは食べないわけにはいかないだろう、常識的に考えて……」ということで、ハムプレート(1300円)を注文してみました。見るからに美味そう……
IMG_6311

ホワイトロースハムからいただきます!脂身も甘くてもう何もかも美味い
IMG_6336

「ハムの味はこんなに多彩なのか」と悶えることに。これまでの自分のハム人生はなんだったのか
IMG_6323

パテもうまうま。何のパテだかわからないのが残念ですが、気に入ったものがあればショーケースを見て買えばいいのです
IMG_6324

豚レバーのパテがこれまた濃厚な深みのある味で、パンにつけるとなんとも言えない味に
IMG_6329

風味が抜群に良かったのが、このハーブスパイスとパプリカをたっぷり練りこんだハム
IMG_6332

噛めば噛むほどに味が増して感じられる、ピリ辛のサラミ
IMG_6334

食べれば食べるほどにお酒がほしくなってきます
IMG_6341

香りよくブラックペッパーがきいていて、旨みの凝縮されたハムの味を引き立てます
IMG_6343

店内で見つけてどうして食べたかった豚バラ肉のローストも注文。ラム酒とハチミツでマリネして、レンガの窯でじっくり焼き上げたとのこと
IMG_6344

とにかく分厚くて切るのが大変
IMG_6352

めちゃくちゃジューシーで塩分とハチミツで盛り立てられた肉のしっとりとした旨みが感じられます。
IMG_6368

せっかくなので分厚く切って、豪快に喰らいつくのがオススメ。イートインで味わうのも良いですが、持ち帰ってゆっくりとお酒を嗜みながら肉をつまみ、優雅に過ごしてみるのも良さそうです。
IMG_6385
◆関連記事
タレが食わせる焼肉丼十番「カルビ丼」を三ノ宮駅ガード下で黙々とかきこんできました

牛肉専門店「はり重」のすき焼き御前をイートインコーナーで食べてきました

厚切りの肉がガツンとお腹にたまる「豚々亭」のトンテキ定食はご飯お替わり無料

甘いとろふわ卵の豚カツがクセになる「とんかつ 七兵衛」の狭いカウンターでカツ丼をかきこんできた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.