激辛カップ麺「蒙古タンメン中本北極ラーメン」を食べてみた

LINEで送る
Pocket

P1040909
辛すぎると話題になっていたセブンプレミアム「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」(税込181円)がこっそり再販されているのを見つけたので、購入してみました。今回初チャレンジだったのですが、果たしてどれほどの辛さなのか、食べてみることにしました。


蒙古タンメン中本 北極ラーメン 84g | セブンプレミアム公式 プレミアムライフ向上委員会
http://7premium.jp/product/?e=3128

激辛ラーメンの名店「蒙古タンメン中本」のメニューの中でも一番辛い「北極ラーメン」がカップ麺になったもの。辛さの極地と記載があり、これが本当なら耐え切るのは難しそう
P1040886

極辛オイルが味の決め手でしょうか
P1040888

原材料はこんな感じで、1食385キロカロリー
P1040889

注意書きがあるほどに辛い模様
P1040891

色は確かに辛そうです
P1040898

オイルを入れて……
P1040906

完成!香りはそこまで辛さを感じないレベル
P1040909

麺をすすった瞬間にむせ返るほどで、舌の味覚を一瞬で破壊するレベルの辛さ。辛い(つらい)……ほんとうに辛いです。一口目から体が拒否するほどで、食べるほどに舌に痛みが蓄積されていくような感じ。
P1040914

このまま食べるのは無理と判断し、途中から急遽サラダを投入しました。何か別の辛くない食べ物で舌の感覚を戻しながらじゃないと、到底食べきることは無理です。
P1040916

すいませんが、汁は一口もすすれませんでした。この後、お茶をがぶ飲みしながら舌の痛みがひくのを待っていたのですが、約10分ほどは痛みが消えません。皮膚、目、鼻からいろんな水分が飛んでいくほどで、本当に苦しかったです。余程辛さに耐性がある人以外はチャレンジするのは控えたほうが良さそうです。
P1040922
関連記事
スパイスの徐々にくる辛さ明星「すこびる辛麺シンメンインド風黒カレー味」を食べてみた

やっと発見した明星「すこびる辛麺海鮮チゲ味」を食べてみた

痺れる辛さのインパクト「マルちゃんやみつき屋汁なし担々麺」を食べてみた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.