極厚チャーシューに行列のできる大阪「人類みな麺類」にいってきました

LINEで送る
Pocket

IMG_5523
極厚チャーシューと極太メンマがウリの醤油ラーメン専門店が「人類みな麺類」です。大阪市淀川区西中島にあるこのお店は、いつも行列ができる程に大人気のお店。特に女性が多く、「女性が集まる店は旨いに違いない」という直感に従って、今回列に並んでみることにしました。


店舗紹介:人類みな麺類|大阪の名物ラーメン店!【unchi株式会社】
http://www.unchi-co.com/about01.php

場所は大阪市淀川区西中島5-7-25-1004で電話番号は「070-5267-7452」。夜は一時間ほど並ぶのは当たり前になっています。
IMG_5534
ラーメンは「ラーメン原点(800円)」「らーめんmicro(800円)」「らーめんmacro(800円)」の三種類。全て醤油味となっています
IMG_5520

サイドメニューはこんな感じ。見渡したところ、多くの人が「豚丼(250円)」を頼んでいました。これも人気のメニューということで正直、一緒に注文しておけばよかったと後悔することに……
IMG_5522

ラーメン原点の大盛(900)が登場。なお、チャーシューは厚切か薄切りと煮卵、メンマは厚2本か薄4本を選べます。今回は、チャーシューとメンマともに厚切りをチョイスです
IMG_5523

このチャーシューの存在感が一際輝いていました、とにかくデカイ
IMG_5526

屋台系のラーメン屋にあるような醤油味ですが、鰹の風味がよくよく効いていてとにかく香りが抜群。麺は自家製麺で弾力が強く、そしてモチモチで、食べ応えがこれまた抜群。チャーシューがウリとのことですが、このスープと麺だけでも通ってしまうほどの完成度の高さ
IMG_5530

肉の繊維が柔らかくなるまで煮込まれたホロホロのチャーシューもこれまた病みつきになる味。濃い味を予想していたのですが、あっさりとした醤油の風味が程よい感じでくどさもなく食べやすい味。女性客が多いのもうなづけます。肉を食べた後にすするスープがこれまた旨い。
IMG_5531
なお、店内ではミスチルの音楽がエンドレスに流れており、オーナーがかなりのファンだそうです。ちなみに、すぐ近くに二郎系の「笑福」があり、気分によって店をチョイスする楽しみが増えました。

◆関連記事
行列のできる二郎系ラーメン店大阪「歴史を刻め」にチャレンジしてきました

本格的な横浜家系ラーメンを味わいに大阪「そらの星」に行ってきました

京都ベストラーメン選出の麺屋ソミーズで「濃厚煮干」を食べてきました

大トロ・中トロ・赤身の贅沢まぐろや黒銀「生本まぐろ三色丼」を食べてきた

「京都たかばし本家第一旭」でシンプルなラーメンを味わうことでわかったこと

真っ黒スープがそそる「新福菜館」京都本店でラーメンと炒飯を食べてきました

Posted in 取材 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.