アサヒビール工場見学に参加して3杯試飲してきました

LINEで送る
Pocket

P1030620
ビール製造工程が見学でき、さらにはできたてビールの試飲までもができるのが「アサヒビール工場見学」です。なんと参加費用は無料で、ビールの試飲までもタダでできてしまう太っ腹なツアー。今回はアサヒビール発祥の地として100年以上の歴史を持つ「アサヒビール吹田工場」の工場見学に参加してみることにしました。


ビール工場見学|吹田工場|アサヒビール
http://www.asahibeer.co.jp/brewery/suita/

こちらがアサヒビール吹田工場の入口です。場所は「大阪府吹田市西の庄町1-45」。予約はこちら
P1030578

周囲からでも目立つほどに大きなプラントの近くまで寄ることができます。ここに一体どれほどのビールが入っているのでしょうか……
P1030581

工場見学のツアーはゲストハウスで行われます
P1030582

ビール製造工程で使用していた設備がオブジェクトとして置かれているところ。西洋の甲冑を思わせるような出で立ちにちょっとビックリしました
P1030583

さぁ、入口が見えて参りました!飲むぞ~!ではなく、ちゃんとビールについて学ぶのが本来の目的……のはず
P1030584

まずはお姉さんのいるところで受付を済ませます。
P1030587

工場のパンフレットと番号の書かれた紙を手渡されました。番号の書かれた紙は試飲の際の席番号となるので、無くさないよう大切にしまっておきます
P1030588

お土産を買うところや時間が来るまで待つ場所もあるので、ちょっと早めに来場しておくと良さそう。なお、ギリギリに到着してしまい、慌しくツアーに参加することになってしまいました。いや、しかしこれでいい感じに喉は渇いて逆にいいかも
P1030586

まずはビデオを見て工場の歴史やビール製造について学びます。
P1030589

ふむふむ
P1030593

初代社長や工場長などが写っている写真を見ながらお姉さんにいろいろ教えてもらうわけです。なお、ここから先は企業秘密ということで写真を撮らせてもらえませんでした。実際の製造工程を見ながら一日に作られるビールの量や製造方法などをクイズ形式で楽しく学ぶことができます。しかし、気持ちは最後の試飲に向いているためソワソワした気分で巡ることになりました。製造工程の見学は大体40分くらいです。
P1030598

ということで、製造工程の見学も終わり待ちに待った試飲!飲むぞ~と気合が入りますが、一人三杯までなので味わって飲みます。
P1030599

試飲会場からは外の広場を眺めることができ、景色を堪能しながら一杯やるわけです
P1030604

さて、一杯目は全員が「アサヒスーパードライ・エクストラコールド」をいただきます。できたてほやほやということで、期待が高まります。
P1030600

う、うまそ~!ここに来るまで遅刻しそうになり走ってきて汗をかき、さらには40分の工場見学で乾きに乾いた喉から本気で手が出るほどに待ちに待った一杯です。
P1030608

マイスターっぽい方も注いでくれます
P1030611

待ってました
P1030614

マイナス2℃の冷たいこのビールは喉越しがめちゃくちゃいい!スーパードライ自体キレのある味が特徴なのですが、これはそれを一段上回るキレがあります。とにかくキレを重視するなら間違いなく気に入るメニューです。喉が渇いていたので、一気に飲み干してしまいました。
P1030619

さて、まだまだいきます!二杯目は「アサヒスタウト」。お姉さんに注いでもらうと一層美味しく感じそう
P1030620

スーパードライに比べるとキレを抑えてコクを出した感じ。濃厚な味で二杯目にはもってこいです。うんまい。とにかくうんまい
P1030628

ビールのほかにはおつまみももらえます。
P1030635

オコゲスタというおつまみでしょっぱくてうまうま。ちょっと量は少ないですが、無料なので文句は言えません
P1030639

いや、いい感じに回ってきました。ここで三杯目は「ドライプレミアム」。
P1030640

やっぱり注いでもらっているところを見ると、余計に美味しく感じるものです。いやほんとに
P1030642

すきっ腹に飲んでいたので、ここまで来るとかなり回っていて味もしっかり記憶できておりませんが、とにかく美味い。工場見学もこれで終了ですが、無料でここまで楽しめるのは驚きでした。普段は目にすることができない工場内を見学でき、最後はマイスターにお酒を注いでもらえて気分はめちゃくちゃ最高です。この日は天候も良くて、真昼間からビールを味わうという禁断の愉しみを味わうにはもってこいの日だったのも良かったです。
P1030654
こうした素晴らしい取り組みを今後も継続してもらうためにも工場見学の帰りにはアサヒビールのビールを買って帰ろうかなという気分になりました。

◆関連記事
焼ガキと生ガキ食べ放題の大阪「カキ小屋フィーバー」にいってきました

朝に水揚げされた獲れたての天然カキが食べられるカキ小屋「美味星」でプリプリのマガキを堪能してきました

二郎インスパイア系「笑福」で野菜バカ増しラーメンを頼んでみた

京都ベストラーメン選出の麺屋ソミーズで「濃厚煮干」を食べてきました

Posted in 取材 and tagged . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.