亀田製菓「ハッピーターンレアチーズケーキ味」を夕食前に食べきってしまいました

LINEで送る
Pocket

P1030459
ハッピーターンにまろやかなチーズとレモンの酸味を加えたデザート仕立ての「ハッピーターン レアチーズケーキ味」(税抜100円)が登場しました。レモンの酸味があのハッピーターンのあまじょっぱい味に加わると一体どんな味になるのか、試してみることにしました。


ふわっとレモンが香る、デザート仕立てのハッピーターン 亀田製菓株式会社
https://www.kamedaseika.co.jp/admin/images/news/upload/1468.pdf


内容量は40グラムの少量サイズで小腹が空いたときのおやつに良さそう
P1030436

レモン果汁パウダー!これが魔法の粉となるのかどうか
P1030438

1袋246キロカロリー
P1030441

袋を開けると確かにレモンの酸味が感じられる香りが少し感じられます
P1030445

レモンチーズケーキのあの甘さに酸味が適度に加わった雰囲気はよく感じられます。味にインパクトがあるせいか、ハッピーターンのあまじょっぱい感じはあることにはあるのですが、ちょっと存在感は薄め。しかし、ハッピーターン特有の甘さと一緒に感じられる「しょっぱい」の部分が「すっぱい」に見事に置き換わった味で、新しいハッピーターンの可能性をまた一歩開拓した商品に仕上がっています。中毒度は高めで、ご飯前にもかかわらず一袋ペロリです。
P1030459
◆関連記事
金曜の夜にハーゲンダッツ「リッチカスタード」を食べてみた

苺まみれで酸味と甘さ引き立つミニストップ「練乳いちごパフェ」を食べてきました

本気のボンカレー大塚食品「Theボンカレー」を食べてみた

昼下がりにオハヨー乳業「季節のドルチェ安納いも」を食べてみた

ブルーベリー摘みができて、自然いっぱいの中でブルーベリーのデザートが楽しんだりできる大江町「棚田の里ブルーベリーガーデン」に行ってきました

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.