ソースがパワーアップしたっぽい「日清焼そばU.F.O.明太子マヨ焼そば」を食べてみた

LINEで送る
Pocket

P1030275
以前からあった気がするのですが、LAWSONの新発売コーナーに並んでいた「日清焼そばU.F.O. 明太子マヨ焼そば」を購入して食べてみることにしました。プレスリリースなどは見当たらないのですが、おそらくはソースが新しくなっている模様。いったいどんな味なのか食べてみることにしました。


日清焼そばU.F.O. 明太子マヨ焼そば | 日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/products/items/5786


やみつき濃厚ソースというのがミソで、U.F.O.特有の濃厚ソースに豚肉の旨みと甘みを加えたそう
P1030269

原材料はこんな感じ
P1030271

1食あたり563キロカロリー
P1030272

ソース、明太子ふりかけ、明太子マヨネーズを投入
P1030275

かきまぜて……
P1030277

いただきます!U.F.O.は他のカップ焼そばとは明らかに違うソースの味で、これがU.F.O.をU.F.O.たらしめているわけですが、今回の商品はそれはバッチリ感じられます。ただ、やはりマヨネーズが入っているので、味はマヨネーズに引っ張られている感は否めません。ところで、肝心の明太子ですが、全く味を感じることができませんでした。ふりかけ、マヨネーズどちらにも明太子は含まれているはずなのですが、味のインパクトはほとんど感じられません。思えば焼そばに明太子を入れている商品はあまり見かけませんが、味の濃いソースにかき消されてしまうからなのかも知れません。明太子にはあまり期待せず、U.F.O.のマヨネーズ味と割り切る覚悟が必要です。
P1030281
◆関連記事
痺れる辛さのインパクト「マルちゃんやみつき屋汁なし担々麺」を食べてみた

夜中に明星「一平ちゃんハラペーニョ&チリ・チーズ味」を食べてみた

3種のチーズが麺にこってり絡む「日清焼そばU.F.O.チーズペペロンチーノ風」を食べてみた

夜中にエースコック「JUNKFULL Wガーリック油そば」のにんにくガッツリ味にチャレンジしてみた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.