満を持して「日清のどん兵衛カルボナーラうどん」を食べてみた

LINEで送る
Pocket

P1030124
日清焼そばU.F.O. チーズペペロンチーノ風」「カップヌードル チーズポタージュヌードル」に続いて、今度はパルメザン、チェダー、エメンタールの3種類のチーズを使った「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」を食べてみることにしました。チーズ味を連続で食べていたので、やや日にちを空けての挑戦です。


日清のどん兵衛 カルボナーラうどん | 日清食品グループ
https://www.nissin.com/jp/products/items/6469

カルボナーラに汁を入れてしかも麺はうどんというのは、ちょっと味の想像がつきません
P1030091

原材料はこうなっています
P1030093

1食393キロカロリー
P1030094

かやく、スパイス、粉末スープがはいっています
P1030100

かやくにはキャベツ、ベーコン、卵などが入っていて、いかにもカルボナーラっぽい
P1030102

粉末スープはスープというよりかパルメザンチーズそのまんまという感じで、香りもチーズの威力が大きい。これはひょっとするとひょっとしますぞ
P1030105

スパイスのペッパーがいい香りを出しています
P1030117

スープはめちゃくちゃクリーミーでチーズの味が濃厚に感じられます。どう表現していいのかわかりませんが、ストレートにいうならば、まさにカルボナーラにお湯を注いだようです。きっとサイゼリアなどのファミレスにあるカルボナーラにお湯を注いだらこんな味になるだろうなと想像できるほどに、期待どおりの味。麺は太めなだけあって、うどんながらもカルボナーラの雰囲気は出ていてグッド。ただ、スープは意外にもサラサラで麺にからまないので、カルボナーラのようにチーズを麺に絡めてこってり味を楽しむというよりは、チーズの風味を感じつつあっさりと楽しむという内容になっています。そうは言うものの「日清焼そばU.F.O. チーズペペロンチーノ風」「カップヌードル チーズポタージュヌードル」と比較しても、一番チーズの風味が色濃く感じられたのはこの「日清のどん兵衛 カルボナーラうどん」でした。気になる人はまずはこれから食べてみるといいかもしれません。なお、キャベツはシャキシャキと食感豊かでけっこう大きめなのもグッドでした。
P1030124
◆関連記事
真夜中に日清「カップヌードル チーズポタージュヌードル」を食べてみた

3種のチーズが麺にこってり絡む「日清焼そばU.F.O.チーズペペロンチーノ風」を食べてみた

夜中に明星「一平ちゃんハラペーニョ&チリ・チーズ味」を食べてみた

夜中にエースコック「JUNKFULL Wガーリック油そば」のにんにくガッツリ味にチャレンジしてみた

醤油豚骨のコクが食わせるエースコック「大人のスーパーカップ1.5倍ブラック醤油ラーメン」を食べてみた

抹茶の風味がしつつもあの味は変わらないロッテ「チョコパイ<贅沢抹茶>」を食べてみた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.