苺まみれで酸味と甘さ引き立つミニストップ「練乳いちごパフェ」を食べてきました

LINEで送る
Pocket

IMG_4964
疲れたときは甘いものが欲しくなるということで、1月23日発売のミニストップ「練乳いちごパフェ」(税込340円)を食べてみることにしました。見た目はイチゴ尽くしという感じで、めちゃくちゃ美味そうな感じで期待に胸を膨らませ、仕事帰りに食べにいってきました。


2015年 ミニストップは“いちご”が熱い! 店内加工スイーツは、季節にあわせて“いちご”をアレンジ! 第1弾は、春を感じる「練乳いちごパフェ」 1/23(金)より順次発売開始 | プレスリリース | MINISTOP
http://www.ministop.co.jp/corporate/release/detail.html?press_id=10437


「この寒い時期にパフェかよ」とお思いかも知れませんが、この時期街には至る所にイチゴの商品が並んでいて、特に甘さを引き立てるアイスクリーム系とのコラボには遂手が伸びてしまうのです。
IMG_4952

いちご果肉とソフトクリームバニラにいちご果肉を配合したいちごソースと練乳がかけてあるという内容。
IMG_4956

横から見るとこんな感じ。上段のイチゴとソフトクリームを味わっている間に、ソフトクリームが溶け出し下のイチゴに絡むというわけですな、わかります。
IMG_4957

甘い!そして酸味もあり!イチゴは甘さと酸味がほどよく合わさった味で、ソフトクリームとの相性は抜群。どちらの味も引き立って感じられます。さらに練乳の濃厚な甘さも合わさって、いろいろな甘さのコラボを楽しむことができて、デザートとしての魅力は抜群
IMG_4964

下のイチゴは若干凍っていてフローズンなシャリッとした食感でグッド。寒空の下、この冷たい味を楽しむのはちょっと季節外れな気もしますが、イチゴ好きならそんなことは関係なしです。340円とファミレスで食べるパフェほどの価格はしますが、イチゴはこれでもかというほどたっぷりと入っていて、デザートに定評のミニストップらしく完成度の高い内容になっているので、不満はナッシング。ただ一つ不満があるとすれば、訪れたこのミニストップはイートインコーナーが非常に狭く、さらに郵便票を書く場所と兼ねられていて、さらにほぼ立ち食いという点……。
IMG_4965
◆関連記事
ブドウがゴロゴロと乗ったミニストップ「まるごとぶどうパフェ」を食べてみた

あらごし果肉の贅沢気分で満足度高い森永乳業「サンキスト100%贅沢果汁濃い林檎」を飲んでみた

深夜のマクドナルドで「マックフルーリー抹茶オレオ」を発見してしまったので注文してみた

京都・宇治の伊藤久右衛門で「抹茶パフェ」を食べてきました

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.