60秒で完成する明星「明星バリカタ濃厚豚骨醤油」で極細麺を味わってみた

LINEで送る
Pocket

P1020928
お湯を注いで60秒で湯戻し調理のできるのが明星より1月19日に発売の「明星 バリカタ 濃厚豚骨醤油」(税抜225円)です。硬め・極細・ストレートで特長のある質感のこだわりのバリカタ麺を使用した濃厚豚骨醤油ラーメンとのこと。バリカタというものを食べたことが無かったので恐る恐るチャレンジしてみることにしました。


明星バリカタ濃厚豚骨醤油2015年1月19日(月)全国で新発売
https://www.myojofoods.co.jp/news/pdf/20141224_01.pdf


自慢の硬ストレート極細麺はスーパーノンフライ製法
P1020911

お湯を入れて60秒で食べられるのが忙しいサラリーマンにはかなりの魅力
P1020913

1食388キロカロリー
P1020914

原材料はこんな感じ
P1020916

麺は確かに極細でまるで素麺、もしくは長崎皿うどんに使われるようなめちゃくちゃ細い麺
P1020918

かやくなどは3種類
P1020920

お湯を注いで60秒はあっという間でした。おはしを取りに行っている間に、もう時間が経ってしまっており焦りながら調味料を投入してかき混ぜています。やべー麺が伸びるー
P1020923

マッハの動きで完成させ……
P1020925

早速一口ズズッといってみます。なるほど、食べてみた感想としては麺は素麺を1分ほど茹でて食べたときと同じような食感で、普通よりもだいぶ硬めで少し粉っぽい感じです。残念というか無念というか、本場のバリカタ麺を食べたことがないのでオリジナルとの比較はできませんが、硬めで細麺が好きな人はこれぐらいの食感がいいのかも。スープはえげつなく濃いドロドロのスープを想像していたのですが、割とサラリとした舌触りのよい内容。味は臭みも無く、しかしながら豚骨の風味は抜群に出ていて飲み応えあり。ただ、細麺にマッチするかというと、実際は太麺の方がしっくりくるように感じました。本製品の最大の特長は「60秒で完成」という点にあり、時間をかけることなく、そしてバリカタの食感を味わえるので、気になる人は一度試してみるといいかもです。
P1020928
◆関連記事
夜中にエースコック「JUNKFULL Wガーリック油そば」のにんにくガッツリ味にチャレンジしてみた

行列のできる次郎系ラーメン店大阪「歴史を刻め」にチャレンジしてきました

夜中に「近大マグロ使用 中骨だしの塩ラーメン」を食べてみた

プロが暴く外食店の実態「「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。」を読んでみました

大阪を中心に勢力を拡大中の「煮干しらーめん玉五郎」で煮干しの効いたスープを味わってきました

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.