森永「ハイチュウドリンクみかん」を飲んでみた

LINEで送る
Pocket

P1020397
森永製菓のあの「ハイチュウ」がドリンクになって登場しました(税抜100円)。仕事帰りの疲れた体に潤いをもたらしてくれるかも知れない、そうハイチュウならね!っとそんな風になる気がしたので、恐る恐る買ってみることにしました。


ニュースリリース | 企業情報 | 森永乳業株式会社
http://www.morinagamilk.co.jp/corporate/release/2014/1126_2218.html

原材料には「うんしゅうみかん果汁」。うんしゅうみかんとはコタツの上によくあるあのみかんのこと。一般的に冬によく食べるあれです
P1020404

200ミリリットルあたり、88キロカロリー
P1020410

色はこんな感じ。なるほど、確かに味はハイチュウのあの味っぽくトロッと絡みつくような甘さが感じられますが、ドリンクになっているためかハイチュウらしさはほぼ感じられません。みかんの果汁は5パーセントのため、そこまで柑橘っぽいスッキリさがあるわけでもなし。飲んだ瞬間に思い出したのは、夏によく出るかき氷を溶かしてドリンクにしたものを飲んだときの、あのガッカリ感。いや、こうなることはもう買う前からわかってたのです。わかってるけど試したくなるような、このガッカリ感の予定調和的な完成を成し遂げずにはいられない、という「お約束」を大切にする方向けのドリンク。仕事帰りに買って家で一人で飲むと、ちょっとフフっとなります。
P1020415
◆関連記事
二郎系ラーメンを食べた後に「桃の天然水あ・ら・ご・しスパークリング」を飲んでみた

京都・宇治の伊藤久右衛門で「抹茶パフェ」を食べてきました

深夜のマクドナルドで「マックフルーリー抹茶オレオ」を発見してしまったので注文してみた

ブドウがゴロゴロと乗ったミニストップ「まるごとぶどうパフェ」を食べてみた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.