ハイキングと滝のしぶきが楽しめる箕面の滝を見に行ってきた

LINEで送る
Pocket

DSC01203
大阪府箕面市の明治の森箕面国定公園内にある滝、「箕面の滝」を見に行ってきました。日本の滝百選の一つに選定されているそうで、見ごたえがありそうなうえ、滝までの道中がちょっとしたハイキングコースとなっており、休日のプランとしてはなかなか良さそうなので行ってみることにしました。


箕面公園

場所は「阪急箕面駅」から北へ約400メートル。
DSC01236
箕面の滝へのハイキングコースの入り口。緑がたっぷり。
DSC01156
こちらは「梅屋敷」。
DSC01164
昔ながらの宿のような作りになっています。
DSC01165
道沿いには川が流れており、底は浅く流れはゆるやかなので、チャプチャプ遊ぶのも良いかも。
DSC01166
こちらは「昆虫館」。中には色々な昆虫が展示されていたり、休日などにはイベントが開催されています。
DSC01170
この日は工作の体験ができたようで、たくさんの子ども達が楽しんでいました。
DSC01171
あじさい。駅から400メートルらしいのですが、体感としてはその倍以上はあるように感じられ、さらには暑さでヘロヘロになっていたのですが、所々にある自然の美しさが疲れた体を癒してくれます。
DSC01173
「瀧安寺」。
DSC01174
とにかく暑い…夏は水分補給をこまめに行いましょう。
DSC01176
なにやら「ボーッボーッ」という音が聞こえてきたかと思えば、山伏の方々がものすごい速さで山を下っていかれました。ほら貝の音でした。
DSC01179
うーん、まだまだ滝は見えません。かなりの距離です…。
DSC01184
ちょっと一服。
DSC01190
ちゃんと売店もあり、カキ氷やジュースなどが購入できます。
DSC01192
ここで涼みながらビールなんかを飲むと美味そうですね。
DSC01193
そして遂に滝が!滝の下流では、冷たい水を楽しむ場所もあり、子どもに混じって大人も涼んでいました。
DSC01198
休日ということもあって、人は多め。
DSC01199
水の冷たさが風に乗って漂ってきます。これは気持ちいい。
DSC01203
滝の前にはベンチがあり、座りながら鑑賞することも可能。
DSC01204
でも、やはりせっかくなのでギリギリまで近づいて見るのがオススメ。滝の水の勢いによって風が作られるのですが、水しぶきが含まれているのもあって、めちゃくちゃ気持ちいいです。
DSC01213
箕面の滝 – YouTube


滝まではのんびり歩いて片道40分くらいで、体力が削がれているのと暑さもあって頭はボーっとした状態。しかし、この何も考えない状態で見る滝がまた良く、体が芯から癒されているような感触を味わえます。
DSC01221
いつまでも見ていたくなる光景です。
DSC01228
上から見るとこんな感じ。
DSC01230
帰りは道中にある「山本喫茶店」によって、オススメというコーヒーゼリーを食しました。アイスクリームの甘さとコーヒーのほろ苦さの対照的な味がグッド。行きは我慢して帰りの楽しみにとっておいたので、美味しさは一塩です。
DSC01231
なお、箕面といえばサルが有名なのですが、この日は一度も見ることはありませんでした。サルはいずこに…。
DSC01162

Posted in 取材 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.