舌の上でフワリと溶けるグリコ「ホイップアイス」をプリンにのせて食べてみた

LINEで送る
Pocket

top
まるでホイップクリームのようなふんわりやわらかな食感が特徴のグリコ「ホイップアイス」(税込168円)。3月5日よりローソンより先行発売されていたのが、3月25日より他のコンビニでも発売されていたので、早速食べてみることにしました。


ホイップアイス グリコアイス


シンプルな外観
DSC00207
DSC00211
DSC00214

見た目は普通のアイスクリームのようですが…
DSC00216

スプーンを入れると、ホイップクリームとまではいきませんが非常に柔らかい感触。スッとスプーンが引き込まれる感じ。この柔らかさは食感にも影響しており、舌の上でサラリと溶けて甘さが広がるようになっています。
DSC00221


パンに塗ったりするのが推奨されていますが、甘過ぎることのない柔らかな甘みが他のスイーツの甘さを盛り上げるのにピッタリそうなので、プリンに乗せてみることに。
DSC00226

プリンのまろやかな甘みとホイップアイスのコクのある甘みがベストマッチ。ちょっと甘さが強いので甘いものを普段食べない人には向きませんが、スイーツ好きは間違いなく気に入るはず。
DSC00237

口溶けがよいので、疲れていて食欲は無いけどちょっと甘いものが欲しいというときなどにも良さそうです。

◆関連記事
突き抜ける辛さで別次元の世界が見える明星「すこびる辛麺 激辛焼そば」

木苺のクリームチーズパイ味のパイの実を食べてみた

アメリカで最も人気のあるファストフードを各ジャンルで選出

二郎インスパイア系「笑福」で野菜バカ増しラーメンを頼んでみた

「地焼き炭焼き」の、大阪の名店うなぎの「魚伊」で蒲焼を食べてきた

Posted in 食べ物 and tagged , . Bookmark the permalink. RSS feed for this post. Comments are closed, but you can leave a trackback.

Comments are closed.

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.