東京競馬場で芝コース開放イベントに参加してきました


東京競馬場では、開催最終日にコース開放が行われ、普段は入ることができない芝コースを走ったり、まじまじ見たり、ダートに触れたりすることができます。今回、2018年6月24日(日)のイベント日に、運よく参加券をゲットできたので、芝コースを歩き回り東京開催の余韻を存分に味わってきました。

2018年第3回東京競馬開催日イベント JRA
http://www.jra.go.jp/news/201803tokyo/index.html

これが芝コース開放参加券。先着3000名が参加可能です。なお、11時ぐらいに参加券をもらいに行きましたが、まだ券は奇跡的に残っていたようで、ラッキーでした


最終レースが終了後、続々と人が集合場所に集まってきました。目の前のコースに入れるかと思うと、かなりテンションが上がります


定刻となり開放スタート!人数が多くてどうなるかと思いましたが、割とサクサクと中に入れました


芝があまりにも綺麗で思わず駆け出してしまいます


こんなに近くで芝をまじまじと見ることができます。馬券の参考になるかも?


そして、なんとゲートまで!


ほうほう、これがスタート前に点灯する赤いランプか……


ゲートにおさまって馬の気分を味わうことも可能


と、ここで馬券の参考になればと内外の芝の状態の違いを見てみることに。こちらは内側ですが、芝は削り取られ土の部分が若干見えるほど


一方こちらは綺麗な状態の外側。なるほど、大外から馬が一気に飛んでくることがありますが、走りやすいところを選んでるんだな……ふむふむ


第4コーナー方面。あまりの綺麗さに見とれてしまいます


さて、こちらはダートコースへの入り口


かなり足を取られるので、やはりパワーのある馬が合うのだろうなとしみじみ


あー思いっきり駆けてみたくなります


東京競馬場の馬場について学ぶことができました。東京競馬場で使われている芝はイタリアンライグラスとのこと。


ゴール版のあたりも見てきました


ゴール付近の柵には「TOKYO RACECOURSE」と記載。普段はレースに集中しているので、なかなかここまで気付けません。目に焼き付けておこう


なんと!よーくコースを見ていると、蹄の跡を見つけることができました。なんだかレースの地鳴りが聞こえてきそうです


ということで終了。約30分の見学時間でしたが、大満足。


また秋開催に戻ってくることを誓って競馬場を後にしました

◆関連記事
東京競馬場で西海ラーメンを食べてきた

Posted in 取材

東京競馬場で西海ラーメンを食べてきた


東京競馬場のフジビュースタンド2F ファストフードコート(ウエスト)には「西海ラーメン」といお店があります。競馬好きの友人が「ここに来ると必ずコレを食べる」と言っていたので、どんな味なのか気になり食べてみることにしました。

Continue reading »

Posted in 食べ物

行列のできる銀座「篝」の鶏白湯スープの秘密とは


銀座にめちゃくちゃ人が並んでいるラーメン屋があると聞いて早速行ってきたのが「銀座 篝」です。約1時間ほど並んで待ちに待って出てきたのは銀座の街に似合うオシャレな雰囲気のラーメン。果たして味はどれほどのものなのか確かめてきました。

Continue reading »

Posted in 取材

築地で1番人気の「寿司大」は一体何がすごいのか実際に体験してきた


築地に行ったら一度は食べておきたいお店が「寿司大」。4000円で安くて旨い江戸前寿司が食べられるということで大人気ですが、予約不可のため3時間以上も並ぶ行列ができるとのこと。外国人旅行客も大勢訪れるこのお店にはどんな魅力があるのか、実際に食べに行ってみることにしました。

Continue reading »

Posted in 取材

動物系と魚介系のダブルスープ吉祥寺「青葉」で中華そばを食べてきました


豚骨と魚介を合わせたダブルスープ発祥店として有名なのが「青葉」です。本店は中野にあるのですが、吉祥寺にも2017年6月にオープンしたとのこと。ミシュランのビブグルマン部門にも選出されたことのある青葉の味をここでもしっかりと堪能できるのか確かめてきました。

Continue reading »

Posted in 取材

派手な店の外観どおりの豪華なラーメンを池袋「節骨麺たいぞう」で食べてきた


「節骨麺」という鰹、豚、鶏のダシと麺のこだわりを見せてくれるのが池袋にある「節骨麺たいぞう」です。要は魚介豚骨ラーメンなのですが、食べログの評価も高くちょっと気になっていたので、実際に食べにいってみることにしました。

Continue reading »

Posted in 取材

大盛とライス無料の池袋「屯ちん池袋本店」で優等生ラーメンを食べてきた


チェーン店っぽいお店で個性を極力消したラーメンを食べたい、それも美味いやつ……と訳のわからない願望を抱えリサーチして見つけたのが「屯ちん池袋本店」。豚骨をベースに濃口醤油で旨味だけを引き出し、豚・鶏・野菜などを吟味し長時間じっくりと炊き出したさっぱりとコクのあるスープがウリだとか。そして、池袋を中心にいろんな飲食店を展開しているチェーン店っぽくて、これは期待できると期待に胸を膨らませていってみることにしました。

Continue reading »

Posted in 取材

Swedish Greys - a WordPress theme from Nordic Themepark.